万華鏡工房 涸井戸

作品紹介

真昼の夢
真夜中の虹
暗闇に輝く結晶
涸井戸が紡ぐ
万華鏡の新しい世界

■涸井戸製品紹介 TELEIDO SCOPE 
TELEIDO SCOPE  テレイドスコープ
外景鏡
万華鏡画像
万華鏡画像
万華鏡画像
万華鏡画像
万華鏡画像
万華鏡画像
万華鏡画像
万華鏡画像
万華鏡画像
作品の特徴+詳細
 「外景鏡・TELEIDO SCOPE」は、19世紀のアメリカで生まれた万華鏡の一種。レンズや透明球などを使って外の景色を取り込み、それを映像素材として使う不思議な万華鏡です。

 「目の前にある物全てが万華鏡になる」などと形容されるテレイドスコープですが「仕組みがよくわからない」と言われる事が多いので簡単に説明します。

図解A「一般的な万華鏡」

 視線に届くのは光を受けたオブジェクトピースの映像。これが一般的な万華鏡の仕組みです。

図解B「テレイドスコープ」
 テレイドスコープは、先端に透明球以外のものは存在せず、ただ単に風景だけが透明球に集約され視線に届いてきます。
 なお、透明球が無い場合は、全体的にピントの合っていない寝ぼけた映像になります。

 ちなみに「外景鏡」という和名は、必要に迫られ勝手につけたものなので公式なものではありません。

使用方法・楽しみ方
(1)片手又は両手で構え、穴をのぞく。
(2)のぞいたまま、頭ごと万華鏡を上下左右に動かす
(3)のぞきながら本体を回転させる事でも楽しめる
(4)自分が動かなくても、被写体がうごけば映像は変化する
   テレビや車窓がオススメです


弱点
(1)太陽や強い光源を見るのは厳禁
(2)落下不可(ガラス部品多用のため破損の危険アリ)
(3)視力補正レンズ無し(PVCタイプのみ)
   (長時間の使用は眼精疲労の原因となります、
    目が疲れたと感じたら、使用をお控えください。)
(4)外装が少し傷つきやすいです。
ロゴマーク
作品名外景鏡
TELEIDO SCOPE
通 称テレイドスコープ
種 類テレイドタイプ万華鏡
明るさS
(裸眼をSSとした値)
サイズ各種アリ
重 さ約--g
外装カラー各種アリ
素 材本体:アルミニウム
内部にガラスパーツあり
製造開始2006年~
値段1,800円~
4,500円~
All Rights Reserved, Copyright © Kaleido/DryWell/SAKURAI.